資料請求はこちら

法科大学院ガイド >  法科大学院最新情報 >  関西地区 >  京都大学

学校紹介 資料請求 ホームページ

(京都府/国立)
京都大学大学院 法学研究科法曹養成専攻

所在地・問い合わせ先

京都大学大学院法学研究科 法科大学院掛
〒606-8501 京都市左京区吉田本町
TEL:075-753-3110・3125

NEWS&TOPICS

法学未修者特別選抜 −社会人・他学部出身者から法律家へ−

 本法科大学院では、平成29年度入学者選抜(平成28年実施)から、法学未修者枠について、従来の方法による選抜に加えて、「法学未修者特別選抜」を実施しています。
○出願資格
 他学部出身者または社会人経験者
○募集人員
 法学未修者枠(35名程度)のうち10名程度
○選抜方法

 従来から法学未修者枠で実施している小論文試験は行わず、面接試験を実施します。
 面接試験では、法科大学院で学修して法曹となる者としての適性を審査するため、試験室で提示する題材に基づく試問と出願者

 の提出書類に関する試問を行います。ただし、法律学の知識を問うものではありません。

 

※詳細は本法科大学院ウェブサイト掲載の募集要項をご覧ください。
http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/entrance/gaiyo.html

 

法学部生向け「3年次飛び入学」

 本法科大学院では、平成28年度入学者選抜から、法学既修者枠の募集人員の一部を「法学部3年次生出願枠」にあて、法学部に在学する優秀な学生に、通常よりも1年早く法科大学院に進むことができる道を開きました。この3年次飛び入学制度により、大学の法学部に入学してから法科大学院を経て法曹になるまでの期間を1年短縮させることが可能となり、学費等にかかる経済的負担もそれだけ少なくすることができます。

 

※詳細は本法科大学院ウェブサイト掲載の募集要項をご覧ください。

http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/entrance/gaiyo.html

 

入試説明会(6月24日京都、7月1日東京、7月8日大阪)

 教育内容・入学者選抜の説明のほか、実際の授業風景のビデオ上映も行います。また、在学生と修了生が、経験談を語ってくれます。さらに、相談会は在学生や修了生、教員と直接話ができる絶好の機会です。
 今年受験予定の方に限らず、法曹や法科大学院に少しでも関心のある方は、ぜひご参加ください。
【京都会場】
日程:平成29年6月24日(土) 
場所:京都大学吉田キャンパス
    法経済学部本館1階西側 法経第四教室
時間(法学未修者向け):12:45開場 13:00開始 17:00終了(予定)
時間(法学既修者向け):13:30開場 13:45開始 17:00終了(予定)

【東京会場】
日程:平成29年7月1日(土) 
場所:京都大学産官学連携本部 東京日本橋サテライトオフィス 
   日本橋ライフサイエンスビルディング 9階913会議室
   (東京都中央区日本橋本町2丁目3-11)
時間(法学未修者・法学既修者共通):12:45開場 13:00開始 16:30終了(予定)

【大阪会場】 (神戸大学法科大学院との共同開催)
日程:平成29年7月8日(土) 
場所:神戸大学梅田インテリジェントラボラトリ
   (大阪市北区鶴野町1-9梅田ゲートタワー8階)
時間については、京都大学法科大学院HPをご覧ください。

 

※詳細はこちら
http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/entrance/setumeikai.html

特色とめざす法曹像

教育の目標
 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻(法科大学院)は、理論と実務を架橋する高度な教育を通じて、法の精神が息づく自由で公正な社会の実現のため、様々な分野で指導的な役割を果たす創造力ある法曹を養成することを、目的とする。

 この目的のために、本法科大学院では、自主・独立の精神と批判的討議を重んじる本学の伝統を継承し、自由闊達で清新な批判的精神に満ちた教育環境の中で、法制度に関する原理的・体系的理解、緻密な論理的思考能力、法曹としての高い倫理的責任感を涵養し、社会の抱える構造的な課題や最先端の法的問題に取り組むことのできる総合的な法的能力の育成を図る。

 

教育の特色
○基礎・基幹・基礎選択・選択T・選択U・実務選択の6つの科目群と段階的なカリキュラム
○討議・対話を重視した少人数教育、問題探求型の思考力を育成する教材
○最高水準の研究能力と豊富な教育経験をもつ研究者教員、豊かな実務経験と高い識見をもつ実務家教員


※教育課程の詳細については、本法科大学院ウェブサイトをご覧ください。
http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/curriculum/index.html

 

サポート体制
○法学未修者の学習支援
 ・入学前の学習準備のための指導
 ・教育補助スタッフによる学習支援(小テスト、相談会の実施など)
 ・未修者向けの法文書作成能力向上のための科目の開設
 ・担任教員による面談の実施
 ・厚生労働省の教育訓練給付制度による支援
○さまざまな進路への案内・支援
 ・就職支援室による就職支援活動(就職・進路に関する説明会の開催など)
 ・法学研究者の養成(リサーチペーパー制度、法科大学院卒の博士後期課程学生に対する支援制度など)
※近時の学生支援の取組について、本法科大学院ウェブサイトもご覧ください。
http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/law_sch/torikumi.html

募集人員

160名
・法学未修者枠35名程度(うち「法学未修者特別選抜」により10名程度を募集)
・法学既修者枠125名程度(うち「法学部3年次生出願枠」20名以内を含む)

適性試験

適性試験管理委員会が実施する2017年法科大学院全国統一適性試験の受験が出願の要件です。

試験日と出願期間

○法学未修者特別選抜
 出願期間:平成29年8月17日(木)〜8月24日(木)
 第一段階選抜の結果通知:9月8日(金)以降
 面接試験:9月24日(日)(京都会場・東京会場)
 最終合格者発表:10月6日(金)


○法学未修者一般選抜
 出願期間:平成29年10月10日(火)〜10月17日(火)
 第一段階選抜の結果通知:11月6日(月)以降
 小論文試験:11月18日(土)(京都会場のみ)
 最終合格者発表:12月22日(金)


○法学既修者枠(法学部3年次生出願枠を含む)
 出願期間:平成29年10月10日(火)〜10月17日(火)
 第一段階選抜の結果通知:11月6日(月)以降
 法律科目試験:11月18日(土)・19日(日)(京都会場のみ)
 最終合格者発表:12月22日(金)

選抜方法

  • ○ 法学未修者特別選抜:面接試験を行います。
  • ○ 法学未修者一般選抜:小論文試験を行います。
  • ○ 法学既修者:法律科目試験(憲法・行政法・民法・民事訴訟法・刑法・刑事訴訟法・商法)を行います。
  • ○ 法学既修者(法学部3年次生出願枠):法律科目試験(憲法・民法・刑法・商法)を行います。

これらと適性試験の成績、大学における学業成績、自己評価書などを総合的に考慮して合格者を決定します。

 ※出願書類の内容に基づいて第1段階選抜を行います。第1段階選抜は、法学未修者特別選抜では30名程度、法学未修者
  一般選抜では200名程度、法学既修者枠では380名程度(うち法学部3年次生出願枠については60名程度)を上限として合
  格とします。また適性試験の得点が最低基準点に達しない者は、第1段階選抜で不合格となります。

学費

入学料 282,000円

授業料 804,000円(年額)
※入学時及び在学中に納付金の改定が行われた場合には,改定後の納付金を納入することになります。

奨学金

日本学生支援機構奨学金
○第一種奨学金(無利子貸与)月額5万円、8万8千円
○第二種奨学金(有利子貸与)月額5万円、8万円、10万円、13万円、15万円から希望により選択
 15万円の貸与月額を選択した者に限り、希望により4万円(月額19万円)又は7万円(月額22万円)の増額貸与を受けることができ
 ます。
 ※第一種奨学金及び第二種奨学金の併用貸与あり
○入学時特別増額貸与奨学金
 10万円、20万円、30万円、40万円、50万円(入学時特別増額貸与奨学金のみの受取不可)

入学料・授業料免除及び徴収猶予

 経済的理由により入学料・授業料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者を対象に、学内機関の選考に基づいて、免除または徴収猶予が認められます。
参考:入学料免除についてはこちら。http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education-campus/tuition/nyugaku
   授業料免除についてはこちら。http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education-campus/tuition/jumen

京都大学法科大学院教育ローン

 京都大学法科大学院の学生(合格者を含む)または学生の親、または配偶者で定められた条件を充足する場合、申し込むことができます。
  提携銀行 三井住友銀行(京都支店)

募集要項

アクセス情報

■京阪電車「出町柳」より徒歩約20分   
■京都市営地下鉄「今出川」よりバス約10分

  下車バス停:京大正門前、百万遍
アクセスマップはこちら。http://lawschool.law.kyoto-u.ac.jp/law_sch/access.html

前のページへ戻る

ページトップへ